フォト

テゼ - 日々のみことば

  • テゼ共同体・昼の祈りから
    新共同訳 ©共同訳聖書実行委員会・日本聖書協会 http://www.bible.or.jp/

お問い合わせ

  • 黙想と祈りの集い準備会
    〒177-0042
    練馬区下石神井6-43-5

    世話人:植松 功(うえまつ)
    ui2001@nifty.com
    Tel/Fax:03-3997-7178

    ※テゼ共同体の公式ページではありません。

祈りの録音

  • 日本の黙想と祈りの集い
    Copyright © A&PT (Taizé)
by PODCAST-BP
無料ブログはココログ

« 2019-20年ヴロツワフ大会:12/31 昼の祈りのメッセージ | トップページ | テゼからの提言2022 »

2019-20年ヴロツワフ大会:12/31 夕の祈りのメッセージ

以下は、テゼのヨーロッパ大会(ポーランドのヴロツワフ)で青年たちに語られた言葉です。



ブラザー・アロイスのメッセージ

2019年12月31日(火)/夕の祈りにて

「イエスは、群衆が自分の周りにいるのを見て、弟子たちに向こう岸に行くように命じられた。その時、一人の律法学者が進み出て、「先生、あなたがお出でになる所なら、どこへでも従って参ります」と言った。イエスは言われた。「狐には穴があり、空の鳥には巣がある。だが、人の子には枕する所もない。」(マタイによる福音書 8:18-20より)

ヨーロッパ大会はすでに終わりを迎えようとしています。いま一度、私たちを歓迎してくださった方々、ホスト・ファミリーやホスト教会の皆さん、ヴロツワフ市と周辺地域の皆さん、そして、手伝いにきてくださったポーランドの人々に心から感謝します。おかげで、とても歓迎されていると感じることができました。

ともに過ごしたこの数日間、私たちは平和の未来を築く深い願いを表してきました。まずはじめに、私たち一人ひとりの生活のなかで、家庭で、そして日々学び働く場所で。しかしまた、それぞれの国で、国を超えて、ヨーロッパで、そして世界で。

私たちはこの目で、すばらしい人間の多様性を目の当たりにし、その多様性にあって喜ぶことができました。ヨーロッパ全土で、それぞれの国が、一人ひとりが、それぞれの地域が、モザイクのような作品を形作ることに貢献し、これが世界の一部となっています。すべての国を似たようなものにするのではなく、地域の独自性、そして伝統と文化の多様性を重視すべきです。

歴史が時に深い傷を残してきたことを忘れないようにしましょう!ヨーロッパのさまざまな地域がどのように発展してきているのかを理解してみましょう。他者に対して持つことがある偏見をなくすためにできることはすべてしましょう。まず初めに自分自身から始めましょう。隣人を恐れず、互いにもっと耳を傾けあいましょう。

30年前にヨーロッパ全土で成し遂げられた自由の奪還は困難なことでした。多くの人は、特にここポーランドでは、そのために非常に高い代価を払いました。信仰に根を置くことを、時には命そのものをかけた献身(コミットメント)の源とした人々もいます。

この自由のための闘争の物語は、いくつかの驚くべき出来事によって際立っていました。その一つは、第二次世界大戦後にポーランドのクリスチャンがドイツの人々にゆるしを示したことでした。これは和解、新しい始まりに貢献し、これは私たちのヨーロッパの歴史における奇跡の一つです。

今日、緊張と無理解の時代に起きたこの出来事を思い起こすことは、今の時代も新しい未来が可能なのだという希望を見いだすこととなります。もちろん、この数日のワークショップで掘り下げたテーマを通して見てきたように、さまざまな課題があります。

これから私たち一人ひとりは家に戻ります。しかし、これまで以上に、私たちは大きな交わり(コミュニオン)、教会の交わりの一部であることに気づきました。このヴロツワフの街で、皆さんの存在が教会の顔を若返らせました。

変化するこの世界で、福音をこれまでにない新しい方法で表す道を模索しなければなりません。マリアがいつも柔軟に対応できる信頼の人であったことに、お手本を見いだすことができます。彼女はとても若くして、キリストの母となるという想像できないことを受け入れ、そのようにして人類の新たな始まりへの道を拓いたのです。

人類の進化が転換期にあるいま、キリストの誠、謙虚さ、喜びに付き従いましょう!このようにして、今日神がやってこられて、私たちの間にともにいてくださる道を備えることができるでしょう。明日の世界に向かって前進するために必要な想像力を神が与えてくださいます。つねに前へ進みつづけるために。大地から離れることなく。

 

ブラザー・アロイス(テゼの院長)
2019年12月30日 ポーランドのヴロツワフにて

 

<ライブ中継の様子>

« 2019-20年ヴロツワフ大会:12/31 昼の祈りのメッセージ | トップページ | テゼからの提言2022 »

テゼの国際青年大会」カテゴリの記事